読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

またたき玩具箱

子育て中の日記です。

ラ行とダ行

息子5歳、毎日飽きもせず、ちょっとわからないことをよくおしゃべりしています。

ずいぶんと口が達者になったものだなあ、と思うのですが、文字を書いてみると、まだいろいろと曖昧模糊としているんだなあと、面白く思うことも多いです。

彼の中でラ行とダ行の区別がついていないようなのです。

これは、何かを隠したときに書いてくれた秘密の指示書です。

f:id:hatotosuzume:20170121145428j:plain

「ママの着替えのところにあるよ」と書いてあります。

 

次は、私の家事への貢献についての感謝の手紙。

f:id:hatotosuzume:20170121145623j:plain

本人の名前の部分をブロックで隠してありますが、

「いつも〇〇よりやってくれてありがとう」

と書いてあります。

見事なまでのラ行とダ行の混乱!

こういうのは、注意したり矯正したりしたほうがいいのでしょうか。

私は出産前にいろいろ夢を見ていたころ、子供の学習時間に丁寧に寄り添いたいと願っていたのですが、もうすっかり放任状態です。